2007年01月10日

前置き

私達は旅が多いため、家にいる時は殆ど外食をしません。
特にニースへ食事に行くことは、まずなし。
何故って、美味しいお店がないから。

旅行客相手に冷凍食品を出しているお店がやたら多くて、そうそう、以前友人がレストランの経営者から聞いた話しだけど、南フランスで有名な「魚のスープ(Soupe de poissons)」など、自家製ではなく冷凍物を使うように衛生局(?)が指導しているので、本物を頂けるお店など殆どないのだそうです!

本来、フランス料理なんて素材の悪さをごまかすような料理だから、私達の「美味しい!」の範囲から最初から逸れます(大体、実際に食べると必ずマイカの体調が悪くなるし)!

和食なら家で食べた方が好きなものを気兼ねなく食べられるので、わざわざ食べには行かないし、中華や韓国料理ならパリで!
クスクスならばチュニジアへ(ニースからなら、飛行機でパリへ行くと同じ時間。チュニジアはフランス人にとって日本人のグアムやハワイのようなものです)!

ただ一軒だけ、「まぁ、紹介してもいいかなぁ」というお店があります。(つづく)
posted by ケイコ&マイカ at 01:50 | Comment(4) | TrackBack(1) | 喰処
この記事へのコメント
昨夜はカンパチのお刺身と義侠60%おりがらみでした。旨かった。
Posted by 田染荘の山猿 at 2007年01月10日 14:02
ウウウ…。

こっちにはカンパチはない…、
けど、明日の朝、市場へ行きます。

もっとも、先週はニースの市場には何も、本当に何もなかった。
だから、ボーリュー(隣街)まで、わざわざ行くことに。

明日は何かあればよいけれど、でも、この地方は冬のお魚のあがりが、あまり期待できません。
おまけに、夏は夏で客船が増えて漁があまりできなくなってきているようだし…。

これから先、どうしよう…。

Posted by keiko & maika at 2007年01月13日 10:27
私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 モンラッシェに乾杯!自然派で乾杯! . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。
Posted by website design at 2012年03月22日 18:27
モンラッシェに乾杯!自然派で乾杯! 私が探していたものです。情報をありがとうございました。
Posted by website design vancouver at 2012年03月24日 05:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3020243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

喰処
Excerpt: ニースでただ唯一行くお店
Weblog: FEU-BEAU - フランス版「風貌」 -
Tracked: 2007-01-10 13:21