2007年01月30日

67歳の出産

今月に入り60歳代の女性が赤ちゃんを出産したと、
フランスのテレビニュースで報道されていた。

昨日そのニュースをまた繰り返し、今度は出産した
母親とその赤ちゃんをテレビで見る事が出来た。
スペインのバルセロナの病院で、母親の年齢は67歳、
双子の赤ちゃんで、母乳を吸っている普通の親子の姿
であった。

67歳の出産は普通の常識では考えられない。
普通女性は50歳前後で更年期に入り、更年期障害で
悩む女性が多いのが実情だと思う。

何処かの国の大臣が「女性は子供を産む機会だ!」、
とかの発言も、人間の尊厳を無視した、軽卒きわまり
ない発言で、その人間性を疑いたくなるが、
人の子の親になる事を出産適齢期を無視して、現実化
出来る現代医学を、どう受け止めたら良いのか…。

新たに生まれてきた命に祝福をと言いたいが、
孫、曾孫がいても不思議ではない年齢の出産に戸惑い
を感じる。
産みたくても産めない女性達には、この医療技術は
福音かもしれないが、何が本当の人の幸せなのだろうか…
posted by ケイコ&マイカ at 08:09 | Comment(2) | TrackBack(2) | 徒然紀行
この記事へのコメント
私もこのニュース見ました。
最後のコメントが、とても不愉快でした
「今後は、この子供たちのために、若いパートナーを探したい」といっているところが。。

おめでたいニュースにも関わらず、
祝いたい気持ちが失せたニュースです。

また、日記を拝見して、67歳が不妊治療で出産。。本当にほしいと思っているならば、もっと早い時期でも出来たんじゃないのかとか、、思ってしまう。
子供が成長する頃には90近いわけですものね。
ある意味、不気味。。
家族の認識が変わってくるなぁ。
Posted by RINKO at 2007年01月30日 13:14
RINKO 様

このニュースは、嘗て新大陸を破壊した当時のスペイン人の
エゴを垣間みるような気がしてなりません。
自分の欲求の為に、第三者が犠牲になる事だと思えるからです。

人は自分がやりたい事をやるのが一番!
が、私の信念ですが…
第三者を踏み台にする事は、邪道です。

本当にこのニュースは、人のあり方を考えさせられましたね。
Posted by keiko at 2007年01月31日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3195325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

67歳の出産
Excerpt: 今月に入り60歳代の女性が赤ちゃんを出産したと、 フランスのテレビニュースで報道されていた。 昨日そのニュースをまた繰り返し、今度は出産した 母親とその赤ちゃんをテレビで見る事が出来た。 ..
Weblog: 欧州、PHOTOフォトFOTOで「乾ぱーい!」
Tracked: 2007-01-30 08:59

67歳の出産
Excerpt: 今月に入り60歳代の女性が赤ちゃんを出産したと、フランスのテレビニュースで報道されていた。昨日そのニュースをまた繰り返し、今度は出産した母親とその赤ちゃんをテレビで見る事が出来た。スペインのバルセロナ..
Weblog: 欧州、撮影後に「乾ぱ〜い!」、最高!!
Tracked: 2007-01-30 09:22