2007年04月17日

ニースの市場は「恋の花!」

日本の春が桜!なら、フランスの春はリラの花!

毎年今頃になると、ニースの市場はピンク色の花で華やかさを益す。
何の花かも気に求めていなかったが、今年は何時も行きつけの自然派の生産者のお友達が、水にさらせば元気になるからと、ポンとこの花束をくれた。
これが「リラの花!」だったとは、今の今まで気がつかなかった。

その昔ニースに住んでいた青山義雄画伯が、最初にフランスへ来た頃、パリはリラの花で一杯だった!と、言う話をマイカは画伯本人から聞いたというが、「リラの花!」がこんなにも強烈な甘い香りと、色彩で私を魅了したことは未だかつて無かった。

マイカの誕生日(4月18日)も間近で、マイカの誕生日を喜んでいるようにも感じるリラの花である。
ワインの生産者の撮影を始めるまで、「サムサラ」を愛していたマイカに、何か共通する強烈なフランスの春の香りだ。

同じ日の午後、この生産者の畑を尋ねた。
3人掛かりで、明日の市場用のリラの花束造りに余念がなかった。

帰り際、又特別大きなリラの花束をもらった。
そして此処に咲いているの、と眼下の畑のリラの群生地を指差した。
野の花がこんなに力強く、逞しさを抱き、しかも魅力溢れた香りに色とは、正に「恋の花」たる由縁だと気がついた。

070416 ???????? wtmk.jpg
posted by ケイコ&マイカ at 06:39 | Comment(3) | TrackBack(1) | 徒然紀行
この記事へのコメント
ニースの市場は「恋の花!」: モンラッシェに乾杯!自然派で乾杯!
abikeilqim
[url=http://www.g45h8v68l3lp0889ocjzwxkfc993o339s.org/]ubikeilqim[/url]
bikeilqim http://www.g45h8v68l3lp0889ocjzwxkfc993o339s.org/
Posted by bikeilqim at 2014年12月26日 05:12
フェリージ イタリア 本店 http://www.airi.org/qWM/remain961.html
goyard パリ his http://urwhat.com/Fwr/1376-rectitude.html
セリーヌ mini shopper トートバッグ http://ppdhilirperak.edu.my/YyJO/alternately-1673-152.html
サンローラン 表参道 オープン dns http://www.daor.net/xukJCRk/1315joyful2367.html
ゴローズメタル組み方 http://johnnyagency.com/MdxZGGW/pipkin-1372.html
ケイトスペード キーケース ブルー http://internetfptlamdong.com/lIzmmw/selfwinding-728o1880GE.html
ディーゼル ペアウォッチ 2012 http://www.avindo.net/BKjgsu/2433event.html
バリー パリ his http://bushfood.biz/WYdgEO/rushhour-1580-974.html
Posted by バリー パリ his at 2015年01月07日 04:31
Posted by rolex ペア at 2015年01月19日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3757492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

ニースの市場は「恋の花!」
Excerpt: 日本の春が桜!なら、フランスの春はリラの花! 毎年今頃になると、ニースの市場はピンク色の花で 華やかさを益す。 何の花かも気に求めていなかったが、今年は何時も 行きつけの自然派の生産者のお..
Weblog: 欧州、PHOTOフォトFOTOで「乾ぱーい!」
Tracked: 2007-04-17 06:49